原風景が残る棚田スポット「星峠の棚田」

新潟県内の棚田は、十日町市、上越市、柏崎市を中心に分布しているそうで、十日町市まつだい地区の棚田を巡りました。
この地区では3つの棚田が(星峠の棚田、蒲生の棚田、儀明の棚田)おすすめとのことです。
2009年のNHK大河ドラマ「天地人」のオープニングに採用、全国的な知名度になりました。
今では県外からも数多くの観光客が訪れる人気観光地となっております。
星峠の棚田
四季折々に美しい表情を見せる星峠の棚田とのことですが、一番のおすすめ季節は5月の半ばから6月の初めにかけて。
時間は日の出時刻がベストだそうですが、日中行きました。
残念。
DSC00981.jpg 
豪雪地帯であり田植えは、新潟市内より1ヶ月ちかく遅れて5月の後半だそうですが、今年はすでに田植え中でした。
田植え時期になると田んぼに水が入り、たくさんの水鏡が出現します。
6月に入ると、田植えはだいたい終わっていますが、まだ小さな苗が水面に顔を出し、里山の春らしい風景が広がるそうです。 
星峠の棚田展望台には募金箱が設置されており、集まった募金は、棚田を守るため地元集落に還元されるそうです。
無料の観光スポットですが、私も募金に協力してきました。
DSC00984.jpg
蒲生の棚田
ここ、越後松代棚田群は原風景が残る棚田スポットとして広く全国に知られており、蒲生の棚田は、朝霧が幻想的な風景を譲し出すことで特に人気のある棚田です。
お勧めの季節は、春先の雪解けのころや晩秋の山々が色づく晩秋のころだそうです。
真冬でも少し雪道を歩けば雪化粧をした棚田を見ることが出来きます。
a38.jpg
儀明の棚田
看板が見当たらず、「峠の茶屋 蔵」付近で撮りました。
十日町市儀明217-1
DSC00992.jpg
道の駅に向かう途中、新潟県名水を汲みに立ち寄ることに。
場所は十日町市室屋の雷神降下城の池脇にあって実昇清水を味見。
実つにまろやかな味がしました。
ここも入口に設置されてある青い募金箱へチャリン!
DSC00994.jpg
月日:5月23日 
天候:曇りのち雨
出発:新潟県上越市名立区(午前7時20分)
到着:長野県飯山市大 道の駅「千曲川」(午後3時30分)
歩行距離166㎞

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR