夜景スポット 眉山

四国縦断旅は今日が最終日です。
当初の予定より、およそ6日間早く、少し飛ばしすぎの感じでした。
で、眉山の夜景をどうしても見たくて、立ち寄ることに。
四国で有数の美しい夜景が観賞できる眉山、徳島市を一望できるばかりか、遠くは大阪湾を挟んだ対岸まで見えますよ。
視界が100度もある、夜景は実に絶景。
DSC09986.jpg
愛称「眉華鏡」はホタルが放つ光みたいに光っては、消えたり、また色が少し変わって幻想的でした。
DSC09969.jpg 
ロープウェイで来た人からの話では、ロープウェイからの大パノラマも見ごたえがあったそうです。
乗り場は、徳島駅から徒歩10分のところにある「阿波おどり会館」5階の「眉山ロープウェイ山麓駅」です。
かわいい形をしていますが、二両編成のゴンドラは全国的にも珍しいそうです。
これもまた、ゴンドラのランプが点滅し色が変化しましたよ。
DSC09980.jpg
眉山山頂展望台
住所/徳島県徳島市眉山町茂助ヶ原

おはようございます。
昨夜、泊まった道の駅「源平の里むれ」です。
一晩中、雨が降り続きましたが、今日の予報では雨も止んで回復傾向の天気予報でひと安心。
きれいなところでした。

DSC09960.jpg

徳島県阿波市にある、犬墓大師堂へ。
犬墓の地名は、弘法大師が連れて行った愛犬を葬ったところから起こったと伝え、墓は享保(1716~36)の頃、犬墓村庄屋松永傅太夫が造ったといいます。
基礎石に「戌墓」と刻まれた犬の像と水瓶(飲み水を入れる器)が浮き彫されています。



DSC09965.jpg
DSC09966.jpg
月日:4月15日 
天候:曇り
出発:香川県高松市牟礼町(午前10時30分)
到着:徳島県鳴門市大麻間町 道の駅「第九の里」(午後8時30分)
歩行距離:103㎞
歩行日数:13日目

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR