ドラゴンブルーの地底湖

龍泉洞は奥から湧き出る清水が数か所にわたって地底湖を形成しています。
第3地底湖は水深98m、世界有数の透明度でドラゴンブルーの湖水として有名です。
日本三大鍾乳洞は龍泉洞(岩手)、秋芳洞(山口県)、龍河胴(高知県)ですね。
ここは、岩手県下閉伊郡岩泉町にある鍾乳洞で岩泉湧窟ともいい、龍泉洞地底湖の水として名水100選でもあります。
洞内は3.500m以上あり、その全容は5。000mに達するといわれています。
DSC06912.jpg

龍泉洞入口から百閒廊下を進んでいきます。
DSC06896.jpg
今日の外は30℃を超えて暑いですが、
洞内は年間通して10℃から11℃で、中に入るとひんやりして気持ちがよかったです。
DSC06899.jpg DSC06898.jpg 
地蔵岩、ここで祈願すればご利益があるかもしれませんね。
DSC06905.jpg DSC06910.jpg 
三原峠は観光コースの中で最も高い位置にあり、その高さは水面から約35m、そこから見る地底湖は絶景です。
ここから降りると階段の右側に、第一地底湖の展望台に進みます。
DSC06914.jpg DSC06922.jpg
DSC06926.jpg 
さて、話は朝に戻ります。
おはようございます。
道の駅「のだ」を出発、ここ十府ケ浦公園で朝食をとりました。
ここ、駐車場の向かいにある砂浜駅は終点駅?
スミマセン、日記にそう書いてあるので詳細は調べませんでした!
DSC06875.jpg 
国道45号線の水門部に架設されていた、米田川を渡る歩道橋が東日本大震災の津波で流出した残骸が展示されてありました。
この津波の被害の残骸をみて、改めて津波の怖さを思い出しました。
DSC06877.jpg    
安家川の水害の様子
平成28年8月29日から30日にかけての、台風10号による豪雨で安家川水系安家川が大洪水が生じ、甚大な被害が発生しました。
安家洞に行く途中、撮った安家川の被害です。
途中、途中に道路は破壊、河川は被害そのままの姿が度々見られ、何とも言いようない気持ちでした。
結局、安家洞はパスで龍泉洞から久慈平庭県立自然公園へと変更しました。DSC06884.jpg 
平庭高原 
平庭岳の中腹、標高800mの広大な平庭高原は葛巻町との市境に広がる高原です。DSC06940.jpg  
国道281号の両側に、約4㎞にわたって白樺林が続き、日本一です。
約300haに約31万本も林立、大自然を満喫できますよ。  
DSC06939.jpg   
くずまき交流館プラトーン近くの高台から見た風景
DSC06948.jpg
今日は八幡平、道の駅「にしね」で泊まります。
駐車場から見る岩手山の眺めはすばらしく、岩手山ろくで育てられた農畜産物を直売しておりました。
また、八幡平の特産品もそろえており、ヤマブドウの加工品、地酒、南部せんべいがお土産に人気です。

月日:7月27日 
天候:晴れ
出発:岩手県九戸郡野田村(7時30分)
到着:岩手県八幡平市大更 道の駅「にしね」(19時10分)
歩行距離:191㎞

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR