静岡浅間神社巡り

静岡浅間神社は静岡県静岡市の街の中にあり、神部神社・浅間神社・大歳御祖神社の三社を総称して静岡浅間神社といいます。
境内は45,000平方メートルもあり、全部見ると約半日くらいはかかりそうです。
社殿群はすべて総漆塗りの極彩色で、高さ25mもある楼閣造りの大拝殿は浅間造りとなっていてすばらしいものです。
DSC01683.jpg
静岡浅間神社の七社すべてをお参りすると万願叶うと言われています。
神部神社、浅間神社、大歳御祖神社、少彦名神社、麓山神社、八千戈神社 、玉鉾神社です。
DSC01653_202304150946275ea.jpg
大拝殿(二階拝殿)
高さ25mもある大拝殿は神部浅間両神社の拝殿で、文化2年起工、同11年竣工。楼閣造りです。
大拝殿は木造神社建築として、出雲大社本殿(約24メートル)より高く、まさに日本一の高さを誇るそうです。
まず、ここからご参拝しましょう。
この後方には神部神社と浅間神社がありますが、見られませんでした。
DSC01659_20230415094625b42.jpg
大歳御祖神社
お稲荷様の親神さま。商売繁盛、農業、工・商業、諸残業繁栄です。
DSC01664.jpg
少彦名神社
もと神宮寺薬師社と称し、薬師如来・十二神将を安置していましたが、明治維新に際して臨済寺に遷され少彦名神社となります。
古来医薬の神として薬業関係者や病気平癒を祈る人々が訪れています。
DSC01679.jpg
麓山神社 
古来より賎機山山上に鎮座しており、かなりの段数の階段を登っていきます。
体力に自信がない方は、階段手前に七社参りの朱印がもらえ、頂上まで行かなくてもお参りできま街並みDSC01668.jpg
麓山神社よりさらに約30分ほど登ると、街並みが一望できる展望台に行くことが出来ます。
DSC01672.jpg
八千戈神社 
武運長久、必勝、開運。
DSC01655_20230415095235402.jpg
玉鉾神社
玉鉾神社の祭神は羽倉東麿・岡部真淵・本居宣長・平田篤胤となっていて、国学の四大人です。
受験合格、学業成就の神社。
絵馬にはたくさんの合格祈願が願われていました。
DSC01680.jpg
静岡浅間神社(しずおかせんげんじんじゃ)
所在地 静岡市葵区宮ケ崎町102番地の1
電話番号 054-245-1820
ご利益
 家内安全、健康長寿、除災招福、安産、子宝授受、商売繁盛、学問成就、縁結び
アクセス
 徒歩:静岡駅から2.5km徒歩25分
 バス:静岡駅9番のりば安倍線または美和大谷線→8分「赤鳥居 浅間神社入口」下車
 車:新静岡インターを出て右折し市街地方面へ直線で約15分。片羽町交差点を左折すぐ。
 駐車場 無料で乗用車80台分(参拝者専用30分まで)
DSC01677_20230415095418b3b.jpg
2023年4月13日(木)晴れ

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR