ループとスイッチバックの大畑駅

大畑駅(おこばえき)は、熊本県人吉市大野町で九州旅客鉄道(JR九州)肥薩線の山線と呼ばれる険しい区間にある駅です。
また、日本で唯一ループ線の中にスイッチバックを併せ持つ駅としても知られています。

DSC05100.jpg
駅舎は昔ながらの形で中に入ると一番目に付くのは名刺です。
この壁に名刺を挟むと出世するとのことで、場所狭しと大量の名刺が挟まれています。
DSC05101.jpg
さらに出世を願うのか、背丈以上のところにも名刺が!
天井にも挟んであり、どのようにして挟んだのでしょう?
ちなみに、私は出世が終わりましたので見るだけにしました。
DSC05108.jpg
テーブルには記帳ノートがあって、自由に書けるようになっていました。
DSC05102.jpg
午前10時27分発のいさぶろ1号吉松が到着!
乗客は一斉に降りて、特産物を買ったり、景色を眺めたり停車時間、数分楽しんでいました。
DSC05113.jpg
電車の到着に合わせ、大畑駅を愛する友の会の皆さんが売店を開き、地元で採れた食材を販売しています。
DSC05105.jpg
さて、出発です。
今度はバック(いや、前進かな)で今来た方向に戻ります。スイッチバックです。
DSC05117.jpg
位置を変えて、さらに向こう側の線路へと進みます。
DSC05120.jpg
右手の山の方向に発車していきます。
大畑駅でスイッチバックして、さらにもう一回スイッチバックして、ループ線を昇っていきます。
DSC05125.jpg
しばらく山手を眺めていると、列車が見えてきました。
あの小高い山を登っていたんですね。
DSC05127.jpg
ここで列車は停車。
乗客に景色を眺めてもらうよう、サービスですね。
DSC05131.jpg
駅の近くには神社があって、歩いて数分でいけます。
祖から見える風景は、列車からながめたのとおんなじかな?
DSC05135.jpg
日本で唯一、ループ線の中にスイッチバックを併せ持つ駅としても有名。

大畑駅の駅前や周囲に人家は皆無の秘境駅です。
住所:熊本県人吉市大野町
駐車場:5台ほど(無料)

撮影 2019年6月9日(日)曇り 午前10時15分

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR