曾木の滝

曽木の滝は鹿児島県伊佐市南部の川内川上流にある滝です。
島津攻めの帰路、大口筋にて肥後へ向かう途次に豊臣秀吉もその雄大な景観を楽しんだといわれます。
DSC05090.jpg
高さ12m、滝の幅は210mと広く、「東洋のナイアガラ」と言われ、加久藤火砕流の堆積物によってできたものです。
水が滝つぼに落ちる音が、ごう~、ごう~と聞こえ迫力があります。
DSC05091.jpg
写真左の大きな岩がドクロ岩です。
なるほど、頭の形に似ていますね!
DSC05089.jpg
観音渕
秀吉は、島津義久との和議を成立し、帰京する際、ここの滝を見物したとのこと。
その時、忠元は、秀吉にスキがあれば、ここ観音渕に突き落とそう考えました。
秀吉も殺気を感じ、忠元の袖をつかまえ、一時も離さず、忠元もまた、秀吉の人の心を見抜く力にこころから敬服したと言い伝えられています。
DSC05096.jpg
秋には銀杏や紅葉が流れの中に鮮やかに浮かび上がり、季節ごとに訪れる人々を楽しませてくれます。
毎年11月下旬にはもみじ祭りが開催され、滝のライトアップやステージイベント、特産品販売などお楽しみいただけます。

住所:鹿児島県伊佐市大口宮人628-41
電話番号:0995-23-1311(伊佐市役所)
桜の見頃(例年)/3月下旬~4月上旬
紅葉の見頃(例年)/ 11月下旬~12月上旬
定休日:無休
料金:無料
アクセス
・九州自動車道「栗野IC」から約25分、「人吉IC」から約50分
・伊佐市街地から国道267号、県道404号線経由約15分
・九州新幹線「出水駅」から約40分、「新水俣駅」から約45分
駐車場:約200台(無料)

2019年6月9日
天候:曇り
出発:鹿児島県阿久根市大川 (午前7時00分)
到着:熊本県葦北郡芦北町大字天月 道の駅「大野温泉」(午後3時40分)
歩行距離:172㎞

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR