神川大滝公園

神川大滝公園は鹿児島県肝属郡錦江町錦江町役場から北東へ約7.5km、神ノ川河口より3.5kmの上流にあります。
幅30m、高さ25mの雄大な神川大滝をはじめ大小7つの滝が楽しめます。
DSC04560.jpg 
長次郎の滝
福禄寿の滝(幸運・生活安定・長寿の神)
DSC04555_20190607151851c7d.jpg
無料の駐車場から数十メートル進むと小滝が見えます。
弁財天の滝(音楽・知恵・弁説・剤福の神)です。
DSC04563.jpg
下から見上げて見ると大吊橋が見えます。
そこから大滝が見えるそうです。
DSC04566.jpg
螺旋階段がすぐ近くにあるので、登りながら小滝をいろんな角度で見ながら登っていきます。
大吊橋まで約7~9分程度、大滝公園一周コースは約20~30分程度です。
DSC04564.jpg
階段上る途中、こんな方が出迎えてくれました。
超ビックリしました!
DSC04567.jpg
上から見た小滝。
DSC04570.jpg
螺旋階段を登りきると、小滝に流れ落ちる渓谷と遊歩道があります。
ここを進むと、大吊橋があります。
DSC04572.jpg
これが大吊橋。
DSC04573.jpg
大吊橋から見る大滝。
DSC04574.jpg
大滝は幅30メートル、高さ25メートルの豪快な滝です。
DSC04575_201906071524422ad.jpg
大吊橋から下流を見ると、先ほど登ってきた螺旋階段が見えます。
DSC04576.jpg
大滝を見た後、遊歩道を下っていきます。
歩道は整備されており歩きやすいでした。
DSC04580.jpg
さらに下ると、螺旋階段と吊橋が見えてきました。
もうすぐ到着です。
DSC04581.jpg
駐車場近くには湧水があり、人気のある湧水のようです。
DSC04586.jpg
神川大滝公園内には桜やツツジ、フジなどが植えられており、春は桜やツツジの花が楽しめ、夏は川でニジマスなどの魚釣り、秋は周辺の紅葉が楽しめる場所だそうです。
ここの川には日本でも珍しいカワゴロモが自生しており冬には水中に白い花を咲くとのことです。
また、県の森林浴の森に選定されている「野鳥の森」もあるのでバードウォッチングも楽しめる場所です。
園内には「大滝の茶屋」がありソーメン流しやバーベキュー(期間限定)、和食、洋食、中華と品数も多く、もちろん味も天下一品とのことです。

所在地:〒893-2301  鹿児島県肝属郡錦江町神川2382番地 
電話:0994-22-2120
交通アクセス
(1)鹿屋バスセンターからタクシーで35分
(2)垂水港からその他で50分
(3)鹿児島空港から車で100分

撮影 2019年5月31日 午前11時(曇りのち雨)

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR