• 夏油三山の一つ駒ケ岳へ、岩手県金ヶ崎町側の登山口から登ってみました。岩手県奥州市胆沢区金ヶ崎町と北上市の境に位置し、胆沢平野から西に峰を重ねる焼石連邦、その北端に位置する駒ヶ岳は、昔から信仰の山として知られ、頂上には駒形神社奥宮がまつられています。登山口駐車まで行くには県道花巻・衣川線の道路脇に案内板が掲示されております。写真の道路は県道37号線、駒ケ岳登山口はこの十字路を右へ進みます。登山口まで... 続きを読む
  • 岩手県と秋田県の境目にある標高1,548mの焼石岳山は牛形山・駒ヶ岳と合わせて焼石連峰とも呼ばれます。 山腹には湿地帯が広がっており、夏にはいたるところに高山植物が咲き乱れる美しい山です。 焼石岳の登山ルートは東成瀬ルート、つぶ沼ルート、中沼ルート、夏油ルートがあります。 この登山コースの中で、1番人気のある中沼ルートから登山します。 中沼登山口から数分進むと、急な坂道と雪解け水が流れる沢沿いをのぼってい... 続きを読む
  • 栗駒山は標高1626m、岩手県,宮城県,秋田県にまたがる日本二百名山の一つです。 豊富な高山植物が魅せる、四季折々の美しい表情が人気の山です。 5月中旬の山開きには残雪を踏み始めて登山、6月~7月か可憐な高山植物、9月下旬から10月中旬までは山が燃えるかのような紅葉を楽しむことができます。 今日は日帰りで山頂まで登ります。 一関ICから約50km(約60分)で須川高原温泉に到着。 須川高原温泉駐車場には須川ビジターセ... 続きを読む
  • 岩手県と秋田県にまたがる八幡平に「ドラゴンアイ」を見ようと出かけました。雪解けした沼の水面が龍の目のように見えることからドラゴンアイという名前がついたそうです。下の写真はレストハウス内で見たポスターから。八幡平ドラゴンアイを見に岩手県側から八幡平アスピーテラインを通りました。岩手と秋田県にまたがり、八幡平の美しい景観を結んでいる全長約27Kmの道路で、県境の見返り峠を中心に、東は岩手県御在所沼前、西... 続きを読む
  • 岩手県一関市室根町にある標高は894.7mの室根山。山頂を真っ赤に染める約20万本ともいわれるヤマツツジ、レンゲツツジの群落が見られます。新型コロナウイルス感染拡大に伴う、緊急事態宣言の全面解除から最初の日曜日に初めて山登りに挑戦。今年は旅計画は関東、近畿地方を巡る予定でしたが断念。県外の移動を避け、県内の山登りと鮎釣りに変更しました。 JR大船渡線折壁駅下車、車で山頂まで20分、登山するなら蟻塚公園まで5... 続きを読む

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR