• 赤穂城は浅野長直によって慶安元年(6148)から13年の歳月をかけて築かれ、近世城郭史上非常に珍しい変形輪郭式の海岸平城です。 藩の家老で軍学師範の近藤正純が設計し、そのうち二之丸門虎口の縄張は、当時の著名な軍学者であった山鹿素行の手が加えられたと伝えられています。 赤穂城本丸天守台からの風景国名勝赤穂城跡本丸庭園 大池船泉 こちらは本丸門 厩口門(台所門)浅野家時代には「厩口門」、森家時代には「... 続きを読む
  • 大石神社は国指定史跡の大石邸長屋門や庭園、義士宝物殿や義士木像奉安殿があります。忠臣蔵で知られる赤穂四十七士の首領・大石良雄(通称内蔵助)が祀られている神社です。鳥居から四十七士の石像が出迎えてくれます。 右手に大石内蔵助石像をすぎると表門から進んでいきます。この裏には二つの神様が迎えます。恵比寿さま 反対側には開運招福、夫婦円満の大黒さま 大石内蔵助良雄銅像元禄十四年三月十九の早朝、主君浅野内匠頭... 続きを読む

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR