• 諏訪峡は、群馬県みなかみ町の水上峡谷すぐ下流にある渓谷を散策しました。 ここは水上温泉を代表する景勝地の一つで、春は新緑、夏は涼、秋は紅葉、冬は雪景色と一年を通して四季を楽しめます。 詳しく知りたい方は、道の駅「みなかみ水紀行館」には観光案内所がありますのでそこから聞くとよいでしょう。 また、駐車場清流公園入口に大きな諏訪峡めぐり案内図があります。 この案内図をもとに、 清流公園、与謝野晶子歌碑公... 続きを読む
  • 群馬県東吾妻町にある岩櫃山へ、中腹にある岩櫃城跡を見物しながら標高802.6メートルの奇岩・怪石に覆われた山に登りました。 南面は約200mの絶壁で奇岩、怪岩からなる切り立った岩が目立ちます。 ぐんま百名山のひとつにして、吾妻八景のひとつで群馬県を代表する名勝です。 登山道は4つのルートがあります。 1、JR群馬原町駅からアクセスする平沢地区からの「沢通り」「尾根通り」。 2、同郷原駅から古谷地区にアク... 続きを読む
  • 群馬県吾妻郡にある吾妻渓谷は、関東の耶馬渓と、うたわれた国指定名勝「吾妻峡」がある美しい渓谷を散策しました。紅葉は10月下旬ごろから色づきはじめ、見ごろは例年11月上旬だそうで、ようやく色づきはじめたかなという感じでした。 道の駅でおすすめ散策を聞いたところ、紅葉スポットである鹿飛橋から見晴台を通るコースを紹介されました。 コースは十二沢パーキング600メートル(徒歩10分)→鹿飛橋2キロ(徒歩40分) →滝見... 続きを読む
  • 草津温泉は群馬県吾妻郡草津町草津にある温泉で日本三名泉(草津、下呂、有馬)の一つであります。今日は、ここの温泉を楽しむことにします。まず、向かったのは西の河原露天風呂です。 天狗山第一駐車場から10分程度で温泉に着きます。途中、なにやら露天風呂が見え木の陰から男湯が見え隠れします。 露天風呂入口にはこんなお知らせが。 露天風呂は撮影禁止なので道の駅で見た写真を貼り付けました。西の河原のお湯はかなり強... 続きを読む
  • 長野県北佐久郡軽井沢町にある白糸の滝は高さ3m、長さ70m、上部から幾筋もの水が落ちる様はとても繊細で綺麗な滝を見てきました。 滝はすぐ目の前から見ることが出来、水しぶきがかかるくらいでした。 駐車場(無料)から入口付近に軽井沢の国有林案内版があります。滝入口脇にはお土産屋さんがやイワナの塩焼きなど販売しておりました。 帰りにお土産でも買ってみてはいかがでしょう。 歩いて3分くらいですぐ滝にたどり... 続きを読む
  • 妙義山の登山、石門コースを挑戦と気合を入れていざ出発! と、左の登山道入り口から第一門をくぐり抜けた後、手前下方に、ななんと熊が上ってくるではありませんか!! すかさず大声で叫ぶと、下から来た登山客も気がつき大声で叫ぶ!距離は30メートルほど。 一旦、こちらの方を見たのですが、ハーハーと声を出しながら上の方に去っていきました。 なんてこった!防災用の笛を車に積んだまま。 でも、大声が効果あったかも。 ... 続きを読む
  • 不二洞は群馬県多野郡上野村にある、関東一の規模を誇る鍾乳洞に行ってきました。洞内は延長2.2km、洞内には階段と照明が整備され、400 年前に僧が探検したことから仏教的な名称が付けられた鍾乳石の柱など、多彩な自然の造形美が幻想的な世界が見られました。 約1200年前、穴の近くで猿が騒いでいたことから偶然発見されたとのことです。 階段を184段を上がったところから、らせん状の階段を見渡します。 ここにはコウーモリも... 続きを読む
  • わたらせ渓谷をトロッコ列車で巡ろうと来ましたが、あいにく木曜日は運休日で普通列車で水沼駅から通洞駅を往復。 足尾銅山に立ち寄り、駅弁で地元の食材を味わいました。 わたらせ渓谷鉄道は略して「わてつ」や「わた渓」などと呼ばれて、出来たのは1988年ですので極端に古い鉄道ではないです。 群馬県の桐生市から栃木県の間藤駅までのローカル路線になり、普段は地元の人の足として活躍しますが休日などは遠方からも観光客も... 続きを読む
  • 高津戸峡は群馬県みどり市大間々町にある渓谷を巡りましたが、紅葉はまだで、見ごろは10月末とのことでした。 足尾山地から流れ出る渡良瀬川の中流で、群馬県北西部の吾妻峡とともに「関東の耶馬渓」と称される景勝地でもあるそうです。 高津戸橋を渡り左側に散策路があります。 高津戸峡遊歩道高津戸橋からはねたき橋までの約500mの遊歩道は、高津戸峡の川面に近く、季節折々の美しい自然が満喫できる変化に富んだ散策路です... 続きを読む
  • 大谷石は、宇都宮市大谷町を中心に東西約4km、南北約6kmの地域内で採石される「流紋岩質溶結凝灰岩」で、日本がまだ海中にあったおよそ2,000万年以上前の頃、流紋岩質火山の噴火によって海中に沈殿した火山灰が固まり出来たものと言われています。 大谷エリアの奇岩は、古代から長い年月をかけて自然が創リ出したものや、大谷石を採掘した跡 に残された岩が周囲の自然と相まって奇岩と称せられるようになったものがあります。 ... 続きを読む

ao

こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
日本縦断旅やプチ旅などをご紹介します。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR